Tags : アジア

ビジネス ブランディング

ネット販売時の注意点5点!

あなたは市場でよく売れるように商売の秘訣を学ぶことに興味がありますか。 オンラインマーケットプレイスで電子商取引を始めることで売上を伸ばすための最初のガイドラインは、ゲームのルールをできるだけ厳密に守ることです。 1.オンライン市場に進出する。 販売するものが多い場合は、オンラインマーケットプレイスに店舗を開設することが実用的な第一歩となります。 なぜなら、お店を始めると、無料で商品を限定的に展示することができ(金額はプラットフォームによって異なる)、店頭を作ることで検索結果のランキングを上げることができるからです。 市場における製品リストへの投資が少なくなるため、ここから始めるには素晴らしい場所になるかもしれません。 さらに、会社のブランド名とロゴを宣伝できるページがあります。 2.競争力分析を実施する。 実際、根本的な質問は、ビジネスをどのように捉え、業界における自分の立場をどのように評価するかにおいて不可欠な役割を果たします。「私のライバルは誰で、彼らは何をしているのか。” 動向を追跡し、同業他社がどのような業務を行っているのか、どのように業務を行っているのかを評価することができる。 競争相手のキャンペーンを分析し、自分の広告やマーケティング活動を指揮する機会を割り引くことは不可欠です。 最も重要なことは、自分を他の人と区別する特性を認識させることです。 3. ウェブサイトの製品ページに注意してください。 今後、オンラインマーケットプレイスや自社の電子商取引ウェブサイトで販売したい場合は、製品ページで資料をどのように整理するかを念頭に置く必要があります。 ユーザーは物を物理的に触れたり精査したりすることができないため、オンラインで購入しながらできるだけ多くの情報を求める。 製品ページには、市販されている他の製品と比較するための写真、説明、および機能情報が必要です。 また、このコンテンツはユーザを退屈させる可能性があるため、長くは続かないように注意することも有益です。 4.配送サービスのソリューションを特定します。 オンライン販売における貨物業務は、オンラインビジネスを行う際にコスト面で考慮する必要がある困難の1つです。 合理的なコストで信頼性の高い配送サービスを得るために、オンラインマーケットプレイスが承認した配送会社の1社と契約することができます。 さらに、海運業者やオンラインマーケットプレイスは、消費者に即座に通知します。 これにより、お客様への警告や製品の配送後の追跡番号の提供などの管理作業にかかる時間を節約できます。 5.アカウンティングサービスを選択します。 専門家 「A1 Business」によると、さまざまな市場で多数のアイテムを提供する場合、電子商取引業務の管理が困難になることがあります。 特別な日に毎日注文が増えるため、請求、梱包、および出荷の作業がより複雑になる可能性があります。その結果、この手順をより簡単にするために、A1ビジネスなどの会計サービスプログラムに支援を求めることを検討することもできます。 請求プロセスと簿記プロセスを高速化するためのSME会計サービスと特別なソフトウェアが利用可能です。 また、この特別パッケージの一部として提供されるEコマース統合により、運用管理も容易になります。Read More